薬草・ハーブ入浴剤販売のお知らせ

NEWS

みずはの湯で、薬草・ハーブの入浴剤を販売いたします。



みずはの湯で、薬草・ハーブの入浴剤を販売いたします。
以前、みずはの湯でも販売していた「薬草入浴剤 天の川」は天川村薬草生産組合で生産されていました。
この度、天川村商工会がそれを引き継ぎ、みずはの湯にて販売を再開できるようになりました。

奈良県では古くから優良な薬草植物の種苗研究と栽培が盛んで、現在においてもその品種の多さは有名です。
また、そういった薬草の価値を広く認知してもらい振興していく取り組みも奈良県では行われています。
「薬草入浴剤 天の川」の他にも、代表的な薬草・大和当帰をはじめとする薬草・ハーブを使用した入浴剤についても多数取り揃えました。

お風呂に薬草を入れる薬湯には、大きく分けて3つの効果があるとされています。
1 薬草の効能による効果
  使用する薬草の種類によってさまざまな効能が得られます。
2 薬草の香りによる効果
  薬草に含まれる精油(エッセンシャルオイル)が水蒸気とともに空気中に広がります。
  それにより森林浴やアロマテラピーと同様の効果が得られます。
3 入浴そのものの効果を高める効果
  精油成分が皮膚を刺激して血流を良くし入浴の温熱効果を確実に高めてくれます。


気温が徐々に下がり、温かいお風呂がうれしい季節になってきました。
これを機会に、ご自宅でも薬湯の効果を気軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

研究報告 LABO REPORT

山の湯の事業モデル「里山と暮らし」の関係についての研究レポート。

2017.06.16 ダイハツビジネスフェアに出展いたしました
2017.04.27 ガシファイアー導入について